gagaku.biz

雅楽・伎楽の写真blog

天理大学雅楽部

10/25 天理大学雅楽部 43回天理公演

10/25 教校学園のあと すぐに天理市民会館へ。

天理大学雅楽部 43回天理公演の撮影に。

テーマは 「想思千十年・源氏物語ⅩⅠ」~須磨・明石の巻より~

源氏物語も 11年目 紫式部のご案内も もうおなじみですね。

DSC_9309

まずはおなじみ 伎楽 
今回は「太孤父・太孤児」


DSC_6824_01

管絃は盤渉調 竹林楽、蘇莫者破

須磨・明石の巻は 光源氏の苦難の物語
真ん中の 琴(きん)を弾くのが源氏
須磨に流れて、都の華やかな管絃を思い起こし、琴を弾くという設定

七絃琴は 特に響かないので 形だけのようでした。
竹林楽なので 竹が舞台袖に。


DSC_6827_01

謡物:飛鳥井 は 再興したものの初演

DSC_9450

舞楽:   右方:延喜楽


DSC_6860

左方:散手
入場の時、ドライアイスはなかなかかっこいい!!


DSC_9514

海外公演が夏に2つもあり、演奏はところどころ練習不足も点もあったけれど、大阪、東京と熟成して、もっとすばらしい舞台を作り上げてもらいたいですね。


3/5天理大学雅楽部 東京公演

3/5 浅草公会堂にて 行われた 天理大学雅楽部 36回東京公演を撮影していきました。

まあ 基本的に 42回 天理公演 と同じ演目ですが、多少進化したしていますね。
そんそうに関しては ほんと 安心して聞けました。
今年度は 遷都1300年祭とかで 出演依頼が多く、その分 場数を踏んでいるので 良い感じですね。

まあ 源氏物語も 今年度で 10回目!!

今回は 「若菜の巻」から 出てくる 演目・舞楽を取り上げています。

まずは 伎楽 「迦楼羅」 なんで 迦楼羅 かは 伎楽も無かったでしょうしね。

DSC_1683

作物を食い荒らす、害鳥だったが、毘沙門天(太孤父)によって、戒められた。
毘沙門天より 黄色の帯をまとうことによって、毘沙門天の使いとなり、仏法守護八部衆の一つにも数えられ る霊鳥となった。
農民にも害虫を食べ、助ける霊鳥となった。

DSC_1701

管絃 皇じょう急 陪臚

若菜の巻 では 光源氏四十の賀ため行われた 薬師仏供養のため演じられたという 設定のため お寺の窓が印象的。

DSC_1694 東京公演2011合成
会場も満員でした。

DSC_1289
謡物 催馬楽   我家

休憩の後  舞楽

DSC_1723
舞楽 高麗壱越調   落蹲

DSC_1311
紅葉か!? 舞人退場のときに、落ち葉の演出

DSC_1757

最後に
太食調   賀王恩(かのうおん)

舞も絶えて 千年以上 舞われていない。
今回 試作復舞したようだ。

DSC_1328

前回 天理公演では お腹の太鼓がなかったが、
今回は 帯に付いている 太鼓を舞の間に叩いていた。

なかなか面白い!!
動画もUPしています。



さあ 残すは3/19の大阪公演!!
有終の美を飾ってください。学生さん達!!



天理大学雅楽部 42回定期公演

DSC_4619

10月25日 本拠地 天理の市民会館で 42回定期演奏会を撮影してきました。
http://gagaku.biz/tenri/2007-teikikouenn.html
テーマ「相思千九年・源氏物語? ~若菜の巻より~」
去年くらいからそろそろ 源氏物語も終わりかな!?と思われながら、今年もおなじみの紫式部さんの軽い笑いを誘う 進行係により 始まりました。

天理のオーディエンスには もうおなじみなので、リラックスした雰囲気を醸しつつ 千年前にタイムスリップ?されられます。

DSC_4557


伎楽 カルラ 作物を食い荒らす、害鳥だったら、毘沙門天(太孤父)によって、戒められた。

DSC_4610

毘沙門天より 黄色の帯をまとうことによって、毘沙門天の使いとなり、仏法守護八部衆の一つにも数えられる霊鳥となった。

農民にも害虫を食べ、助ける霊鳥となった。

DSC_0799

管絃 皇じょう急 陪臚
伽藍での演奏を 模しているのか!? 配置が面白い。
音頭の龍笛奏者もお坊さんだし。

DSC_0809

謡物 催馬楽   我家 

DSC_4736

休憩をはさんで 舞楽 高麗壱越調   落蹲

納曽利 と言った方がわかりやすいが、 源氏物語では「落蹲」という。南都楽所でも同様。
なかなか息があってよかった。

DSC_4798

最後は太食調   賀王恩(かのうおん)
源氏物語には 出てくるが、現在は絶えた舞。
賀王恩の三管譜は 四天王寺楽所より お借りしての 試作複舞である。

DSC_4825


全体的は まだまだ 練習不足な点は多々あったが、まあ初演にしてはまあまあでしょうか!?
まあ 依頼演奏が毎週あり、海外公演もあったことを考えれば たいしたものか!?

今後の静岡(11年2/19)、東京(3/5)大阪(3/19)での演奏に期待したい。

Twitter
記事検索
livedoor プロフィール
facebook
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ