DSC_4619

10月25日 本拠地 天理の市民会館で 42回定期演奏会を撮影してきました。
http://gagaku.biz/tenri/2007-teikikouenn.html
テーマ「相思千九年・源氏物語? ~若菜の巻より~」
去年くらいからそろそろ 源氏物語も終わりかな!?と思われながら、今年もおなじみの紫式部さんの軽い笑いを誘う 進行係により 始まりました。

天理のオーディエンスには もうおなじみなので、リラックスした雰囲気を醸しつつ 千年前にタイムスリップ?されられます。

DSC_4557


伎楽 カルラ 作物を食い荒らす、害鳥だったら、毘沙門天(太孤父)によって、戒められた。

DSC_4610

毘沙門天より 黄色の帯をまとうことによって、毘沙門天の使いとなり、仏法守護八部衆の一つにも数えられる霊鳥となった。

農民にも害虫を食べ、助ける霊鳥となった。

DSC_0799

管絃 皇じょう急 陪臚
伽藍での演奏を 模しているのか!? 配置が面白い。
音頭の龍笛奏者もお坊さんだし。

DSC_0809

謡物 催馬楽   我家 

DSC_4736

休憩をはさんで 舞楽 高麗壱越調   落蹲

納曽利 と言った方がわかりやすいが、 源氏物語では「落蹲」という。南都楽所でも同様。
なかなか息があってよかった。

DSC_4798

最後は太食調   賀王恩(かのうおん)
源氏物語には 出てくるが、現在は絶えた舞。
賀王恩の三管譜は 四天王寺楽所より お借りしての 試作複舞である。

DSC_4825


全体的は まだまだ 練習不足な点は多々あったが、まあ初演にしてはまあまあでしょうか!?
まあ 依頼演奏が毎週あり、海外公演もあったことを考えれば たいしたものか!?

今後の静岡(11年2/19)、東京(3/5)大阪(3/19)での演奏に期待したい。