gagaku.biz

雅楽・伎楽の写真blog

2009年11月

多度雅楽会 舞楽会

dsc_3341_011.jpg

28日 29日と 三重の桑名まで行ってきました。
28日は ほんと青空で大太鼓 装束など 映えていました。




しかし 29日は朝から どんよりで いつ降り出すか!?という天気なので、大太鼓の飾りの部分は 出さずに 本体だけになった。
dsc_3477_012.jpg


まあ 演奏会自体は最後まで 出来た。


毎日新聞三重版にも出ていました。

=============================================

秋の舞楽会:雅楽を堪能--桑名 /三重

 桑名市を中心に活動している「多度雅楽会」(田中松緑館主)主催の「秋の舞楽会」が28日、同市桑名の六華苑で開かれた。国の名勝に指定されている同苑の庭園に高さ7メートルもある大太鼓を左右に配置した豪華な舞台での雅楽を訪れた人たちが堪能した。

 田中館主は、桑名毎日文化センターで「雅楽入門教室」の講師を務めている。六華苑での舞楽会は、地元の人たちに雅楽に親しんでもらおうと始め、今年で5回目。

 この日は、舞楽会開始の曲「振鉾(えんぶ)三節」など計10曲を披露。笙(しょう)や篳篥(ひちりき)、龍笛(りゅうてき)などの楽器演奏に合わせ、あでやかな衣装の舞が披露された。

 29日も午前10時と正午からの2回上演する。鑑賞には六華苑の入場料(高校生以上300円、中学生100円)が必要。【沢木繁夫】

〔三重版〕
============================================

詳細は後日。

11/28,29多度雅楽会(桑名)

11月28,29日 三重県桑名の六華苑で、多度雅楽会が秋の舞楽会を行います。
dsc_1151_01.jpg

特筆は なんといっても 大太鼓を入れることでしょうね。
しかも外で。
もし雨でも降れば使えない。しかし大太鼓のレンタル代は払わなければならない。(100万円以上かかるでしょう)
なかなかそんな博打はできないのですが、多度雅楽さんはやっちゃいます。

それよりも紅葉と大太鼓きれいですね。
やっぱり舞台よりは アウトドアですよ。大太鼓は!!

しかも 基本的には無料。(庭園内に入るのに300円が必要です)

芸術文化振興基金(文化庁)等助成事業

日時 : 11月28日(土) 10:00~ 13:00~
       29日(日) 10:00~ 12:00~

天皇陛下即位20年祝賀上演
振鉾・萬歳楽・延喜楽・陵王・納曽利・散手・貴徳・迦陵頻ほか

dsc_0651.jpg

dsc_0319.jpg





10/31雅楽翠篁会 第7回雅楽演奏会

昨日 奈良で行われた 雅楽翠篁会 第7回演奏会を撮影してきました。

dsc_0547_001.jpg

歌物「更衣(ころもがえ)」
dsc_0563_002.jpg

 舞楽「甘州(かんしゅう)」
dsc_5494_003.jpg

 舞楽「蘇利古(そりこ)」

 舞楽「採桑老(さいしょうろう)」

奈良百年会館は 舞台が 浮き上がった感じに撮影できるので、いいですね。

東儀俊美先生の採桑老は 円熟の極みですね。
先生も80を超え 関西では舞納めだそうです。

第8回も 来年10月31日 百年会館です。
遷都1300年なので 舞楽会 だそうです。

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
Twitter
記事検索
livedoor プロフィール
facebook
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ