gagaku.biz

雅楽・伎楽の写真blog

四天王寺 聖霊会舞楽法要

いろいろなイベントが中止になる中、伝統は守られます。

天王寺舞楽

聖霊会舞楽法要(重要無形民俗文化財)

【日 時】平成23422日(金) 午後1

【会 場】四天王寺 石舞台上

【曲 目】 振鉾 蘇利古 北庭楽 菩薩 獅子 迦陵頻 胡蝶 白濱 太平楽 蘭陵王

【料 金】 観覧無料

 

天王寺楽所雅亮会の演奏です。

3/5天理大学雅楽部 東京公演

3/5 浅草公会堂にて 行われた 天理大学雅楽部 36回東京公演を撮影していきました。

まあ 基本的に 42回 天理公演 と同じ演目ですが、多少進化したしていますね。
そんそうに関しては ほんと 安心して聞けました。
今年度は 遷都1300年祭とかで 出演依頼が多く、その分 場数を踏んでいるので 良い感じですね。

まあ 源氏物語も 今年度で 10回目!!

今回は 「若菜の巻」から 出てくる 演目・舞楽を取り上げています。

まずは 伎楽 「迦楼羅」 なんで 迦楼羅 かは 伎楽も無かったでしょうしね。

DSC_1683

作物を食い荒らす、害鳥だったが、毘沙門天(太孤父)によって、戒められた。
毘沙門天より 黄色の帯をまとうことによって、毘沙門天の使いとなり、仏法守護八部衆の一つにも数えられ る霊鳥となった。
農民にも害虫を食べ、助ける霊鳥となった。

DSC_1701

管絃 皇じょう急 陪臚

若菜の巻 では 光源氏四十の賀ため行われた 薬師仏供養のため演じられたという 設定のため お寺の窓が印象的。

DSC_1694 東京公演2011合成
会場も満員でした。

DSC_1289
謡物 催馬楽   我家

休憩の後  舞楽

DSC_1723
舞楽 高麗壱越調   落蹲

DSC_1311
紅葉か!? 舞人退場のときに、落ち葉の演出

DSC_1757

最後に
太食調   賀王恩(かのうおん)

舞も絶えて 千年以上 舞われていない。
今回 試作復舞したようだ。

DSC_1328

前回 天理公演では お腹の太鼓がなかったが、
今回は 帯に付いている 太鼓を舞の間に叩いていた。

なかなか面白い!!
動画もUPしています。



さあ 残すは3/19の大阪公演!!
有終の美を飾ってください。学生さん達!!



12/17 春日若宮おん祭り

12月17日 毎年恒例になっている 春日若宮おん祭りへ行ってきました。

今年で 875回目の 文化財指定古典芸能で すばらしい神事です。

お渡り式には1千人の大行列があったそうな 朝日新聞
関西電力の社長とかも 装束を着て 参加したそうです。 電気新聞

とくに 御旅所祭が お目当ての 舞楽を やってくれます。

15時くらいより 巫女舞がまわれていますが、一般の見学者は 御旅所には入れません。
16時頃 ようやく おん祭り保存会の会員は席を用意されています。
それ以外は 入り口のところで 立ちんぼ。 最後まで見るには結構辛いです。
保存会は 3000円なので、来年行かれる方は 入会された方がいいでしょう。

DSC_0378

童子が東遊 「駿河舞」と「求子舞」の二曲を舞う。

DSC_0380

おん祭り 当初から 舞われていた 田楽

DSC_0393

細男(せいのう)
真ん中の 社に 若宮さんをお祭りしています。

DSC_0398

神楽式
「シテの翁と三番目三が白の狩衣(浄衣)に白の大口をはき、面はつけずに舞う」
とのこと。

DSC_0403

ここからが 舞楽

まずは 振鉾三節(えんぶさんせつ)

DSC_0443
萬歳楽(まんざいらく)


DSC_0458

延喜楽(えんぎらく)

DSC_0508

賀殿(かてん)

DSC_0571

地久(ちきゅう)

DSC_0592

和舞(やまとまい)

DSC_0831


納曽利(なそり)  昼の競馬で 右が勝ったので、納曽利(なそり)から。

DSC_0764

蘭陵王(らんりょうおう)

DSC_0857

散手(さんじゅ)

DSC_0933

貴徳(きとく)

DSC_0994

抜頭(ばとう)

DSC_0634

落蹲(らくそん)

ここでだいたい 10時半 

その後 11時頃 還幸の儀(かんこうのぎ)と言って、真っ暗の中、松明を先頭に道楽をして、若宮さまが お帰りになります。
17日 深夜0時から17日24時の前にお帰りになります。
その時に50人くらいの神官が「オー オー」という 警蹕をする。 真っ暗闇に 響き渡る その音に 古来からの神事を体験できます。

席には暖かい炭を置いてくれるが、撮影ポイントはないので、体の芯から冷え切りました。

天理大学雅楽部の佐藤先生宅に泊めてもらったので、お風呂に入れてよかったですが、ほんと冷えました。

そのなかで 楽人さん 長丁場 ごくろうさまでした。

追記: 寮美千子さんによる 春日若宮おん祭つぶやきまとめ

Twitter
記事検索
livedoor プロフィール
facebook
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ